石けんとアトピー
知り合いの方に石けんを譲ったらすごく気に入ってくれて、また欲しいとの連絡がありました。そして友人の子供がアトピーで、洗濯洗剤でもかゆみが出て大変だとか。それをアトピー用の洗剤にしたら良くなったらしいのですが、これがなにやら高価な洗剤だとか。そして知人は私に「洗濯用の石けんは作れないの」と聞いてきました。手洗いするならあげた石けんでも大丈夫だよ、というとそうではなくデイリーユーズで洗濯機で、というのです冷や汗それは現実問題として不可能ではないけど無理があるから、アトピー用とは言わないまでも、生協なんかで出ているような粉せっけんの使用と、もし柔軟剤を使っているならその使用を中止する旨を伝えました。

うちのちびっ子も恐ろしいほど乾燥肌です。上の子供はここまでひどくなかったのですが、やはり乾燥肌でしたが今は治ってる。でもあまりにも乾燥がひどい時は、石けんを使いません。汗をかいたり汚れたりする場所だけ、泡で洗うように教えています。乾燥がひどい場所にはできるだけ石けんを使わない。ところで石けんよりも身近な洗浄成分を持つもの、って想像つくでしょうか?それは・・水!しかもこの水がお湯になった時の洗浄効果は想像を超えるもので、ちびっ子はお湯につかるだけでお風呂あがりは見事にカサカサでタオルで拭くなり体中を掻きまくっています・・びっくり関節の内側はかなりひどい状態・・。なので拭きとる前には必ずクリームやバセリンを塗っています。

ところで、アトピー用石けんってなんでしょうね?私には商売第一のうたい文句にしか聞こえません。だってアトピーは乾燥でしょ?それを洗浄成分でつまり乾燥を更に悪化させるというものが少なくないと思います。ボディシャンプーよりはマイルドかもしれないけど。それよりも保湿とできるだけ生成されていない食物で手作りの食事を取らせてあげることが大切だと思います。アトピーは体の内側が問題を起こしそれによって皮膚に障害をもたらすものだと。それを考えるとアトピーにも良いよ、とかっていう無責任な発言は、石けんを勧める身としては避けたいものです。
| soaplab | 石けんいろいろ | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://soaplab.u5girl.com/trackback/1155921